| English







「カワイイ」と手に取って、気軽に身に付けてもらえる。「ポピュラープライスでハイクオリティ」な商品をお客様にご提供できるよう、企画・開発に取り組んでいます。


日本各地・世界各国の商品、街の中にある情報などあらゆるところにアンテナを張って、アイデアを集めますが、なんといっても、最も重要なのは、グループ会社が運営する直営店舗「Lune Lapin」の情報です。エンドユーザーである「Lune Lapin」のお客さまの情報を共有することにより、本当にお客様が求めている商品を知ることができるのです。そのお客様のニーズを企画・開発に反映し、商品ができるというわけです。


小さい会社だからこそ、営業も「モノ作り」の一翼を担います。

営業は、商品の提案・販売はもちろんですが、商品企画スタッフと一緒に「商品会議」を行います。営業がお客様から入手してきた情報をもとに、商品企画が新しい商品を作る、というサイクルがあるからです。つまり、営業がいなければ新しい商品が生まれない、と言っても過言ではありません。中には、商品企画と営業を兼務するスタッフもいるくらいです。 ヒット商品を生みだすには、とにかく次々とアイデアを出すことが必要。営業からの、「こんな商品があったら良いと思います」というアイデアは大歓迎!
小さな会社だからこそ、全員がアイデアを出す。商品企画専門のスタッフがズラリと揃う大手メーカーとは、少し違ったスタイルかもしれません。

 


主力商品であるストール・コンパクトミラー・ビーズ小物はもちろん、お客様のニーズにお応えできるよう努めています。